2015年01月20日

2015年1月20日 季節の花と掛け花籠と二十四節気 大寒 No.192

20150120P1200584.jpg

   ・二十四節気:大 寒
陰暦12月の中で、陽暦の1月20日か21日。一年の内で最も寒い時期。しかし、太陽は日ましに力が強まり、春が間近にせまっているのが感じられる。

・花:スイセン2種
・花器:掛花 しもがすり

今年は、スイセンの花をあまり見かけません。地球温暖化と言われていることと関係しているのでしょうか。それでも二種類のスイセンを見つけました。
posted by 林 まさみつ at 12:51| Comment(0) | 二十四節気と掛け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

2015年1月6日 季節の花と掛け花籠と二十四節気 小寒 No.191

20150106P1060575.jpg

   ・二十四節気:小 寒
陰暦12月の節で、この日から寒に入り、寒さも本格的になる。小寒から節分までを寒の内という。気温の面から見ても、一年中で最も寒い時期は1月中旬から2月上旬にかけてで、二十四節気の内、小寒と大寒は日本の気候と合っている。

・花:スイセン
・花器:掛花 まめまめ

隣の家の、軒下に干してある干し柿を、猿が来て食べてしました。まず、ボス猿が食べたいだけ食べると、順番が決まっているのか、一頭づつ取りにきて好き勝手な所で食べます。十頭程の群れで、すべて食べ尽くしてしまいました。

これは事件か、風物詩か。

posted by 林 まさみつ at 14:47| Comment(0) | 二十四節気と掛け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

あけましておめでとうございます

20141231PC310571.jpg

20150101K0010501.jpg

初雪。新しい年は、雪で始まりました。
posted by 林 まさみつ at 16:06| Comment(0) | 花籠づくり工房雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事をTwitterにつぶやく