2019年06月30日

でたらめなルール?

「世界はでたらめなルールで出来ている」以前読んだ「へんな会社のつくり方」という本にそのような意味のことが書いてありました。

長く、竹かごを作ることを仕事にしてきましたので、いろいろな取引先にかごを販売をしていただいてきました。産地問屋に始まって、ギャラリー、工芸店、デパート系中間業者、雑貨店、自然食品店、NPO、ネットショップ、いろ色な形態の取引先があります。

時代の変化もありますが、それぞれルールが違います。それぞれルールが違うということは、決まったルール、正しいルールはない、ということです。不確かで流動的。世界も。拠り所は倫理観か。
posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 花籠づくり工房雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

キキョウの花

この花は長い付き合いになりました。
増えることもなく、絶えることもなく、特に目立つこともなく。
それでもキキョウのシンプルな美しさは他にはない。

P7080039s.jpg
posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月25日

バジルの収穫

オーガニック・スイートバジルの種を購入してから毎年育てています。
上分だけを摘むと脇芽が成長してくるので、シーズン中は何度も収穫出来ます。
甘い香りが独特です。

P6260037s.jpg
posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

エビス草の苗

引越しをした次の年からエビス草を育てています。
知人から種を分けていただき3年目になります。
エビス草はマメ科で出来た種を焙煎するとハブ茶になります。
自分で作るハブ茶は美味しい。これは愛知県春日井市の津端さんの影響です。

P6200035s.jpg
posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月23日

ミニトマトの花

トマトの苗を7種類、育てました。
牛の心臓以外はミニトマト。アイコ赤。アイコ黄。牛の心臓。キャロルセブン。ワイルドミニ。ブラジルミニ。そして普通のミニ。
今年は木村秋則さんの横倒し法で定植してみました。

P6200031s.jpg
posted by 林 まさみつ at 12:42| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

サラダ菜の花

2年前、種苗店で種を購入しました。
早速蒔いてみたのですが、一向に芽が出てきません。
何度か蒔き直し、一本だけ出てきました。
その後も芽が出て来ないので、花をさかせて自家採種することにしました。
ひ弱な株で少しの花しか咲きませんでしたが、昨年秋、採れた種を蒔いたところ、
元気に芽が出て育ち、今たくさんの花が咲いています。

P5220021.JPG
posted by 林 まさみつ at 08:31| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月21日

アサガオその後

竹を3本組んで、そこにツルが巻き始めました。思った以上に勢いがあります。

P6200029s.jpg
posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月20日

サフランモドキ

この季節、雨後によく咲いている印象のサフランモドキ。
今年は雨が少なく乾いています。
にもかかわらず揃って花を咲かせています。
例年に比べ花色が濃い気がします。

P6200027.JPG

posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事をTwitterにつぶやく