2019年10月31日

サラダ菜

食品の空容器に土を入れ、種をパラパラっと蒔いて、もう一つの空容器でフタをします。
窓際に置いておくと10日ほどで芽が出ます。写真は本葉が育ってきたところです。これをポットに移して苗に育てます。
魔法使いにでもなったような気分です。

PA270183.JPG
posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

ヤーコン

健康野菜と言われるヤーコンを近所の方からいただきました。食用にする部分は太った根で、サツマイモのような形をしています。
細かく刻んで生食すると甘味があります。フラクトオリゴ糖を含んでおり、腸の働きが良くなるといいます。

根の上の茎には新芽が付いていてこれを春に植えると成長するのだそうです。
写真は新芽です。

PC180190.JPG
posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

鳥の巣

PA150178.JPG

庭の椿が茂り過ぎていたので、太い枝を一本切りました。
すると、鳥の巣が付いていました。巣立った後だと思います。狭い庭ですが気付きませんでした。
この辺りには、他に巣を作る場所はいくらでもあります。
自然の中よりも、人の庭の方が安全、ということでしょうか。

posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 花籠づくり工房雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

サトイモの葉


夏の成長期のサトイモの葉は、人の背丈ほどもあり、存在感があります。
秋の枯れた葉もまた別の存在感があります。


植物は、やがて土に還元されて完成する時間芸術です。

PA130175.JPG
posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

10月のカマキリ


カマキリが姿をあらわし、言いました。

究極ノ表現ハ

存在ソノモノ

PA060164.JPG
posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

ホトトギスの花

ホトトギスの花が咲き始めました。
毎年増える丈夫な花ですが、菊や水仙のように多くは見かけない気がします。
個性的で味わい深い花、故?PA090170.JPG
posted by 林 まさみつ at 10:18| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月17日

ホーリーバジル

インドで、大切にされていると言うホーリーバジルです。
ドライにしてハーブティーにすると、甘い香りがしてとても美味しいです。
生でも食べられます。

写真は、イマジナルさんから種を譲り受けたオオヤトゥルシーという品種です。

PA010156.JPG

posted by 林 まさみつ at 16:37| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月16日

台風

この度の台風で被害に合われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。
posted by 林 まさみつ at 11:59| Comment(0) | 花籠づくり工房雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花は籠がよく合う

花は籠がよく合う、そうおっしやるのは熊本のOさん。
以前から僕の花籠を使っていただいている方です。
他の方の花籠も何点かお持ちのようです。
ただ残念なことに*おとしがなくなって花が生けられず、眠らせているそうです。
それで、おとしを分けてもらえないかと連絡がありました。
時々そういう方がいらっしゃいます。
購入先か作り手に注文するのが一番いいのですが、いろいろな理由で難しい時もあるかもしれません。
当工房では出来る範囲でお分けするようにしております。

*おとし
花籠の中に入れる筒。この中に水を入れ、花をいける
posted by 林 まさみつ at 11:54| Comment(0) | 花籠づくり工房雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

越冬ピーマン

昨年の春に購入したピーマンの苗、晩秋になってもプランターの中で枯れる様子がありません。
刈り込んでそのままにしておきました。
すると、春になって再び成長を始めました。
茎が伸び、葉が繁り、夏になって花を咲かせました。
条件が良ければ、ピーマンは越冬するようです。

写真は越冬ピーマンと甘長とうがらし

P9250138.JPG
posted by 林 まさみつ at 17:02| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘチマたわし

ふと、ヘチマを育てようと思い立ち、今年のはじめに種を購入しました。
ヘチマたわしを作って、水まわりで使ってみようと。

育てる場所を多くとれないので、2本だけ育てることにしました。

ヘチマの身が大きく育ち、黄色くなった頃に皮をむくと、中からスポンジ状の繊維が出て来ます。
それを水でよく洗い、種を取り出し、乾燥させればヘチマたわしの出来上がりです。

P9300153.JPGPA020158.JPG

posted by 林 まさみつ at 11:10| Comment(0) | 一坪菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月03日

渋沢栄一の言葉

渋沢栄一の言葉とされる?夢七訓というものが新聞広告に使われていました。
自分のためにアレンジしてみました。

幸福を求める者は
夢と理想と信念を持ち
計画を立て、実行に移す
やがて成果を得、
幸福であることに気付く
posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 花籠づくり工房雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事をTwitterにつぶやく