2009年04月20日

花の力 1

今回から「花の力」についての言葉です。花にはいろいろな力、パワーがあるようです。山月研究会・中野隆昭さんの著書『自然の花と人生』の中の言葉です。

「創始者・岡田茂吉の言葉
・花は神の気を受ける。
・花には魔を拂うと共に、人間の獣性抜き、品性を高める力がある。
・邪神とか悪はとても花を嫌う。
・一枝の花は、一種清新の潤いを与え、苦悩の心を相当緩和する力がある」

「・花は大自然の気を通して、神仏の霊力を受けている。
・花は見る人に対して、心(魂)の浄化をうながし、人格も高める。
・花はその美の力で、いける人、見る人と一体になり運命を開いていく」
(『自然の花と人生』中野隆昭著より)

花には品性と人格を高めてくれる力があるのですね。


posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 花道家のコトバから学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事をTwitterにつぶやく
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。