2009年06月01日

葉の緑 1

新緑の美しい季節ですね。
葉の緑についての言葉です。

「葉の色彩は花以上に饒舌。花の色は本当に豊富になった。色が豊かになれば表現できることが広がる。子供の頃のクレヨンの色数といっしょでワクワクする。どんな色の花にも緑が混じっていて、緑の似合わない花はない。だから緑を介在させていけば、かなり大胆な配色もできる」
(『一花一葉』工藤亜美著より)

絵の勉強をしていた頃、茶色を下地に使うと、絵がまとまりやすい、という人がいたのを思い出しました。緑の葉も同じはたらきをするということですね。


posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 花道家のコトバから学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事をTwitterにつぶやく
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。