2010年07月05日

なげいれ 5

なげいれは型から解き放たれた「自由な花」花に習い、器に習い、場に習う。
―すべてがあなたの師匠である。

なげいれは私の花。私の心と会話しあんがらいける花。
たったひとつの花に心模様や自然観を託していける。

なげいれは、「答えのない花」
(『花に習う』川瀬敏郎)


posted by 林 まさみつ at 00:00| Comment(0) | 花道家のコトバから学ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事をTwitterにつぶやく
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。