2013年10月31日

草間彌生展

草間彌生さんの展覧会に行って来ました。
草間さんは、無限や永遠をテーマに創作をされています。
『愛はとこしえ』という50点からなる白黒のシリーズがあり、僕はこれが刺激的でした。
このシリーズではないのですが、タイトルの魅力的なものもありました。『自分の死のあとも宇宙は何ごともなく進んでいる』『人間の生命は無に帰す』『死をおそれることはない』『心から生命の賛美をうたい上げたい』

草間さんの制作意欲は尋常ではないと感じました。

image.jpg


posted by 林 まさみつ at 00:20| Comment(0) | 花籠づくり工房雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事をTwitterにつぶやく
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。