2014年03月03日

青竹の箸

20140303P3020200.jpg

青竹の箸をいただきました。
時々花を売りに来られるお婆さんから。

「二膳もらったので、一膳はあんたにあげようと思って」と。

この箸は、竹工芸の人間国宝・生野祥雲斉さん意匠によるものです。
祥雲斉さんは僕にとっては雲の上の人です。
お婆さんは、祥雲斉さんの生誕地、内成から来られます。
その内成でどなたかの法事があり、その時にいただいたのだそうです。

僕が竹工芸の仕事をしているので、何週間も冷蔵庫で冷凍保存をして持ってきてくれました。
有り難いことです。


posted by 林 まさみつ at 12:38| Comment(0) | 花籠づくり工房雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事をTwitterにつぶやく
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。