2014年04月28日

高知のお茶

K0010424.JPG

同じ日に別の方からお茶をいただきました。偶然、どちらも高知のお茶。

「高知山茶」は90才のおじいさんがつくる釜いり茶と書かれています。このお茶の入れかたはよくわかりませんが、想像以上に味も香りもいいお茶でした。

「土佐の紅茶」も早速いただきました。この紅茶も深みのあるおいしい紅茶でした。

高知はお茶所だったのですね。知りませんでした。
工房ではお昼と3時にお茶をいただきます。今は毎日おいしい特別なお茶をいただけて幸せです。



posted by 林 まさみつ at 18:17| Comment(0) | 花籠づくり工房雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事をTwitterにつぶやく
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。