2014年05月23日

来客は必ずヒントを持っている

お客様が突然訪ねてこられました。昨年、SELECT BEPPUさんで竹製盛皿をご購入いただいた方です。良かったからと、妹さんを連れて再びSELECT BEPPUさんへ。そして、どんな人が作っているのかと言う興味で、工房を訪ねて来られました。

お客様はタイミングがよければ、お話させていただきますが、玄関でお断りさせていただくこともあります。その辺りの判断が難しいです。お客様とお話しすることは楽しいし、何かしら仕事のヒントもあり、それはそれで有りがたいですのですが、手を離せない仕事や時間で動いていたりすることも多いのです。

製作に集中したいので、工房での販売は基本的にはしていませんが、前以てご連絡いただけると、仕事の予定を組み立て直し対応しやすくなりますので、有りがたいです。


posted by 林 まさみつ at 15:09| Comment(0) | 花籠づくり工房雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事をTwitterにつぶやく
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。