2014年07月22日

2014年7月23日 季節の花と掛け花籠と二十四節気 大暑 No.180

webP7210449.jpg

・花:ヤブカンゾウ、ルリトラノオ、など
・花器: ほたる
・花: 此の花さくや Akemi 

2014年7月21日 platform05にて

・二十四節気:大 暑
陰暦6月の中。陽暦の7月22日か23日。極熱の盛んなる時で、この最も暑い時期を乗り切るために、土用の丑の日にウナギを食べる風習が生まれた。

地元別府での初めての作品展が終わりました。築百十余年の長屋の一階と二階を使っての展示。展示台も半分は自前で手作り、展示も工房のスタッフとやりました。
こういう経験は二十代、現代美術の作品発表をしていたとき以来です。
まだ梅雨が開けていなかったので、心配していましたが、天は味方してくれました。



posted by 林 まさみつ at 15:55| Comment(0) | 二十四節気と掛け花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事をTwitterにつぶやく
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。