2017年09月17日

asaさんへのメッセージ

asaさんへ送った手紙が、asaさんのブログでお客様へのメッセージとして紹介されていました。白竹の盛皿や白竹のかごについて書いたものですがこんな内容です。

〈新品のかごは竹の美しさがあります。美しさを感じた後はどんどん使っていただきたいと思います。汚れたり、時にはカビが生えることがあっても。10年ではまだまだで、20年30年と使い込んでいただくと、使い込んだ良さが出てきます〉

asaさんへの手紙には書きませんでしたが、書いた後、星の王子さまの物語を思い出していました。
たくさんの同じバラの花があっても王子さまの一輪のバラは他のバラとは違う特別なバラでした。
使い込んだ竹製盛皿は他人から見ればただの古いザル。でも使っている人にとっては王子さまの一輪のバラ、になるかもしれません。

P9151281.JPG
posted by 林 まさみつ at 11:45| Comment(0) | 花籠づくり工房雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事をTwitterにつぶやく
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。